ふくしま新産業創造推進協議会(産業交流プラザ)

知財支援のポイント
福島市地域の産学官連携、企業の支援拠点
対象地域
中通り
相談できる
事業フェーズ
経営戦略(経営課題)
 
事業企画・商品企画
・産学連携コーディネーターによる支援 
研究開発・商品設計
・産学連携コーディネーターによる支援
・医産連携コーディネーターによる支援 
生産・販売
・産業交流プラザに於ける各種事業 
リスク対応・海外展開
 

組織紹介

ねらい

  • 福島県県北地域の産業振興
  • 産業界・大学・地方公共団体等公的機関の連携及び交流

設 立 平成15年8月21日

主な事業
  • 講演会、セミナー等の開催
  • 異業種交流事業の開催
  • 産業支援情報の発信
  • その他の産業振興を支援する事業 など

会 員
 民間企業、商工団体、公的機関・団体、個人など協議会の趣旨に賛同される方なら、どなたでも入会できます。
会員数 337名(平成26年3月末日現在)

事業概要と知財支援

1.産学連携コーディネーターによる支援
 ふくしま新産業創造推進協議会に所属する2名の産学連携コーディネーターは、福島市からの委託を受けて地域産業の振興に努めている。企業様のニーズをつかみ、大学のシーズと結びつけようと日々奮闘しており、これまでに年間4件程度の共同研究の実績を積み上げてきた。
 最近の活動においては、福島大学を始め近隣の大学との連携により、地場食材を用いたお菓子や弁当の商品化、BDF燃料精製技術の研究、排水処理技術の開発などの研究成果が挙がっており、今後の販売促進や事業化が期待される。
 コーディネーター活動を通じて企業業績につながるようにバックアップをはかっている。

2.医産連携コーディネーターによる支援
 新たに医産連携コーディネーターを1名配置して、医療機器など医療に関連する様々な相談及び医療と産業の連携に関する支援などを行っています。

3.福島市産業交流プラザについて
 福島市産業交流プラザは、「ものづくり」に関わる製造業を支援するため、「ものづくりへの興味・関心の喚起」「市内製造業の製品や技術の展示」「各種情報サービス」「産学連携の推進」などの機能を備えている。

連絡先

所在地
960-8053 福島市三河南町1-20 コラッセふくしま2階 福島市産業交流プラザ内 
電話番号1
024-525-4022
URL
http://www.fukushima-oa.jp/
PDFをダウンロード